気になる新刊 2021/06/14

気になる新刊

※私の気になった新刊を載せています。本日の新刊が全を載せているサイトではないので、ご注意ください。

もくじで気になるタイトルを見つけて“タイトル買い

その本の表紙を見て“表紙買い

表紙の下、帯をみて“帯買い”

最後にあらすじをみて“あらすじ買い

いろんな買い方ができるのが、本選びの醍醐味です☕🍪

ひと言、私の感じたこと等を書いております。読んだ後に書いたものではなく、購入前の想像で書いているので、ご注意ください。

単行本

星の王子さまの気づき

星の王子さまの目で見た社会に作者の思想や体験を重ね合わせ、人と人との関わり方、恋愛の意味、社会を変えるために一人一人がやらなければならないこと、他を理解することの難しさと努力、人生の終わりとは、などを読み解き、あらゆる階層、世代の人に平易な文章で問いかける。斬新な視点でこれまで気づかなかった悟りを与えてくれる。「大切なことは心でないと見えないんだ」「私たちが変われば世界のあり方も自ずと変わる」など珠玉の名言を改めて思い起こさせてくれる書。

amazon

女性のコレステロール・中性脂肪を改善する本

健康診断を受けたら、コレステロールや中性脂肪の数値が高くなっていてC判定。今まで気にしたことはなく、特別太っているわけでもないのに何が問題? まだまだ女性として美しくありたいと思っているから、体のことはちゃんと知っておきたい!女性の体とコレステロールの関係は? 本書は、そんな女性のために、イラストや図をまじえて、わかりやすくコレステロールと中性脂肪の数値を無理せずに改善する方法を紹介します。

amazon

もっとやりすぎ 絶滅いきもの図鑑

人間も含めて、どんないきものも、どんなに強くても、どんな大きくても、どんな美しくても、生き残れるとは限りません。地球環境が大きく変われば、適応できない、いきものたちは絶滅していきます。

しかし、それでも、とても大きくて、とても立派で、とても美しい、いきものたちはいっぱいいたのです。そんないきものを、五大陸別に紹介します。新世紀(恐竜時代の後)に入って、絶滅したいきものたち、進化しすぎて絶滅したいきものが、登場です。

amazon

文庫本

愛についてのデッサン

本読みに愛された異色の青春小説であり古書ミステリが初の文庫化!

夭折の芥川賞作家作による古書店を舞台に人間模様を描く「古本青春小説」。古書店の経営や流通など編者ならではの視点による解題を加え初文庫化。

amazon

水瓶

鎖骨の窪みの水瓶を捨てにいく少女を描いた長編詩「水瓶」を始め、より豊潤に尖鋭に広がる詩的宇宙。第43回高見順賞に輝く第二詩集、遂に文庫化!

amazon

大型本

ナキウサギの山

ナキウサギは日本では北海道にだけ棲息する小動物ですが、特定の種として知られるようになったのは20世紀にはいってからのことでした。ピチ、ピチッといった独特な鳴き声で鳴き交わすことで知られています。見かけはハムスターに似ていますがうさぎの仲間で、絶滅が心配される稀少な生き物と言われています。氷河時代からの姿を残しているとも言われ、「生きた化石」と評されることもありますが、北海道では比較的身近な山のガレ場地帯で見ることができるようです。北海道在住の著者は、少年時代にその鳴き声を聞いたことが忘れられず、長じてナキウサギの棲息地を何度も訪れ、スケッチを重ねました。非常に警戒心が強い一方で好奇心もとても旺盛なナキウサギのいきいきとした生態が、北海道の雄大な山岳風景、美しい草花やエゾリスなどの動物の姿とともに繊細な色鉛筆画で描かれています。

amazon

コメント

タイトルとURLをコピーしました