今日の新刊 2021/08/23

気になる新刊

※私の気になった新刊を載せています。本日の新刊が全を載せているサイトではないので、ご注意ください。

もくじで気になるタイトルを見つけて“タイトル買い

その本の表紙を見て“表紙買い

表紙の下、帯をみて“帯買い

最後にあらすじをみて“あらすじ買い

いろんな買い方ができるのが、本選びの醍醐味です☕🍪

単行本

恐竜学者は止まらない! : 読み解け、卵化石ミステリー

世界経済の荒波にも、「あきらめなさい」の一言にも負けず、恐竜の生き生きとした行動・生態を解き明かすべく奮闘し続けた日々をユーモアを交えて語る。
丸くて硬くて面白い、卵化石研究の世界へようこそ!

不思議で怪しいきのこのはなし

きのこの特徴をイラストで紹介し、目で見て楽しんでもらえればと企画しました。きのこをアイウエオ順で並べているのもそのためです。
春夏秋冬ごとに、旬の食材とおいしく食べるレシピも紹介しています。

ここちいい本

100冊の実例で見せるブックデザインの制作手法

「ねえ、私の話聞いてる?」と言われない「聴く力」の強化書――あなたを聞き上手にする「傾聴力スイッチ」のつくりかた

傾聴とは、相手との共通点を探して仲良くなることとも、相手を無視することとも違う
「そのまま受け止めて支える」ための「聴き方」です。
本書は、この「傾聴」のやりかたを、初めての方にもわかりやすく説明します。

心理学で職場の人間関係の罠から逃れる方法

工学博士の著者が教える「ゲーム分析」という心理学を用いた人間関係問題の対処法

イライラ・不安が消える!疲れたこころとからだの休め方

いま、この時代は、社会全体がゴールのみえない漠然とした不安につつまれています。
あなただけではないのです。

不寛容の時代 ボクらは『貧困強制社会』を生きている 

今や働く人の約4割が非正規労働者になっている。弱者への切り捨て・差別・自己責任化する風潮が広がり、コロナ禍でさらに日本社会の脆弱さが露呈した。 非正規労働者・発達障害をもつ人の貧困を取材した、渾身のルポルタージュ。

絶対FIRE!

FIREを達成した11人の先達に、その方法や現在の生活、また将来の目標などを聞くマネー実用ムックです。
これからFIREを目指す人、またすでにFIREに向けた一歩を踏み出している人に役に立つ情報が必ず載っています。

文庫本

宵坂つくもの怪談帖 

何か、とても苦しい夢を見ていた

記憶をなくし、霊と対話できる叶井晴翔は、怪談実話作家の宵坂白にふりまわされるようにさまざまな怪異と対峙していく

実話怪談界の実力派作家によるホラー短編連作集!

コメント

タイトルとURLをコピーしました