今日の新刊 2021/09/01

気になる新刊

※私の気になった新刊を載せています。本日の新刊が全を載せているサイトではないので、ご注意ください。

単行本

これってホントにエコなの?

日常生活で遭遇する140以上もの疑問に対し、事実に基づく解説とともに答え、あなたの「グリーン」なお悩みの解決をお手伝い

世界の「頭のいい人」がやっていることを1冊にまとめてみた

東大、フランス国立研究所、MENSAなどで世界のさまざまな「頭のいい人」を見てきた脳科学者の著者が、「世界で通用する、本当に賢い人達」が実践している、脳を活用してパフォーマンスを最大限発揮する31の方法をわかりやすくお伝え。

※本書は、2012年8月に弊社より刊行された『世界で活躍する脳科学者が教える! 世界で通用する人がいつもやっていること』を改題し、一部加筆・修正したものです。

素晴らしき哉、読書尚友 

数々の書物から得た知見をベースに、旅、文学、落語、グルメ……さまざまなテーマについて考え、肩の力を抜いて執筆したショートエッセイ60編。これを読めば、あなたもきっと知的好奇心を刺激されるはず。

女性ホームレスとして生きる〔増補新装版〕―貧困と排除の社会学

路上にとどまる女性たちの「意志」とは何か?

幸福をめぐる哲学: 「大切に思う」ことへと向かって 

「幸福」の意味を「当人にとって良いことが生じている」という事態として説明。さらに「当人が大切に思っていることの実現が、幸福の実質的な中身である」という説を提示し、快楽説や欲求充足説といった従来の五つの哲学説と比較しながら丁寧に考察。「大切に思う」という気持ちが私たちの生き方を形作ることを明らかにする。

親子で学ぶ「幸せな性」と命のお話 本当の自分の心と体がつながる性教育

自己肯定感UP! よりポジティブに「幸せな恋愛・性生活を送れる人間」を育む!

HSC不登校の小学生 ~学校や会社以外にも居場所はあるよ~ 

「僕は今、学校というみんなが行っている場所に行けないし。行かない。理由は、HSC(Highly Sensitive Child)だからだ。

虐めをありがとう 

人や書物との出会いや学びによって、それらを乗り越えることができた。これまでの虐めに「ありがとう」と言えるようになるまでの日々を綴る半生記。

道路を渡れない老人たち リハビリ難民200万人を見捨てる日本。「寝たきり老人」はこうしてつくられる 

間違った介護と医療で、急激に身体が弱っていく高齢者。
どんな介護をするかで、あなたや家族の「老後の幸せ」が決まります。

白衣 

神奈川と沖縄を舞台に、不良少年から医師になった門倉と、教師として独り身を通してきた際子の愛と死を見つめる運命の物語。

文庫本

沈黙のパレード

2022年公開 映画化決定!――福山雅治主演 湯川・内海・草薙がスクリーンに帰ってくる

2018年「週刊文春ミステリーベスト10」国内部門第1位

待望の文庫化!
シリーズ累計1400万部突破!

熱帯

どうしても「読み終えられない本」がある。結末を求めて悶えるメンバーは東奔西走。世紀の謎はついに…。第6回高校生直木賞受賞作。

ある男

愛したはずの夫は、まったくの別人であった――。
「マチネの終わりに」の平野啓一郎による、傑作長編。

第70回読売文学賞受賞作。キノベス!2019第2位。

【2022年映画公開決定!】
妻夫木聡・安藤サクラ・窪田正孝
ほか日本を代表するオールスターキャストが集結。
監督は『蜜蜂と遠雷』の石川慶。

30センチの冒険

突然、男は「大地の秩序」が狂った世界に迷い込み……。奇妙な現象に苦しむ人々を救うため、30センチのものさしを手に立ち上がる!

絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV

借金を背負い日本へと渡ったベトナム人少女を絶望させる
悪徳スクール。その闇をマコトとタカシが暴く!(表題作)

ほかに、「目白キャットキラー」「西池袋ドリンクドライバー」
「要町ホームベース」の3篇を収録。

時代を鋭く描き出す人気シリーズの第15弾。

忘れさせてよ、後輩くん。

片想いを埋め合う先輩と僕の、切なくて甘い夏が始まる。

「このライトノベルがすごい!2020」(宝島社)文庫新作4位『キミの忘れかたを教えて』著者・あまさきみりとが贈る、先輩と僕のラブストーリー

妄想の果てに

非情な運命に抉られたある男子の高校時代を描く〈哲学的〉青春小説。

僕が夫に出会うまで

幼少期のいじめ、学生時代の失恋と嫉妬、想い人との苦しい共同生活……。「運命の人」には出会えるのか。ゲイの青年の愛と青春の賦。

コメント

タイトルとURLをコピーしました