今日の新刊 2022/03/22~25

気になる新刊

※私の気になった新刊を載せています。本日の新刊が全を載せているサイトではないので、ご注意ください。

単行本

心心 東京の星、上海の月 

目指せ声優! 狙うは世界! 疾風怒濤の青春ストーリー!

「夢に向かって切磋琢磨する登場人物たちの姿に、まだ何者でもなかったあの頃の気持ちを思い出しました」 諏訪部順一さん推薦!

テウトの創薬

地方発、世界行き! ホットな創薬業界の開発競争を描くエンタメ企業小説!

ファズイーター 

警視庁上野署の若手署員がナイフを持った男に襲われ、品川では元警官が銃弾に倒れた。いずれも犯人は捕まっていない。

累計46万部突破「組織犯罪対策課 八神瑛子」シリーズ、最高傑作!

シェア

そのシェアハウスは、いわくつき物件だったーー都心の古民家シェアハウス「さくら館」。あやしい六人の女性入居者たち、床下から発見されたとんでもないもの、この家の過去にまつわる奇妙な噂・・・・・・ワケあり女たちの入り乱れる思惑に翻弄される衝撃作!

香君 上 西から来た少女

遥か昔、神郷からもたらされたという奇跡の稲、オアレ稲。ウマール人はこの稲をもちいて帝国を作り上げた。この奇跡の稲をもたらし、香りで万象を知るという活神〈香君〉の庇護のもと、帝国は発展を続けてきたが、あるとき、オアレ稲に虫害が発生してしまう。
時を同じくして、ひとりの少女が帝都にやってきた。人並外れた嗅覚をもつ少女アイシャは、やがて、オアレ稲に秘められた謎と向き合っていくことになる。

香君 下 遥かな道

「飢えの雲、天を覆い、地は枯れ果て、人の口に入るものなし」――かつて皇祖が口にしたというその言葉が現実のものとなり、次々と災いの連鎖が起きていくなかで、アイシャは、仲間たちとともに、必死に飢餓を回避しようとするのだが……。
オアレ稲の呼び声、それに応えて飛来するもの。異郷から風が吹くとき、アイシャたちの運命は大きく動きはじめる。

おいしいごはんが食べられますように 

「二谷さん、わたしと一緒に、芦川さんにいじわるしませんか」
心をざわつかせる、仕事+食べもの+恋愛小説

45cmの距離感 つながる機能が増えた世の中の人間関係について

「45cm=電車の座席1席分の幅」の距離感の必要性を説く、参考と共感の等身大エッセイ

退屈の愛し方

読むだけで勇気になる。
憂鬱な毎日をふっ飛ばす、カリスマ・ぺえ哲学が満載

母親になって後悔してる

子どもを愛している。それでも母でない人生を想う。
社会に背負わされる重荷に苦しむ23人の切実な思い。世界中で共感を集めた注目の書!

カムカムマリコ

緊急事態宣言が明けてからは、待ってましたとばかりに、全国各地を飛び回る。コロナが明けて、さらにパワーアップしたマリコが時代を駆ける。
「週刊文春」の人気ご長寿連載エッセイ、ついに33巻!

そんな親、捨てていいよ。~毒親サバイバーの脱出記録~ 

親を捨てた毒親サバイバーたちの、リアルでタメになる脱出記録!

文庫本

勿忘草の咲く町で 安曇野診療記

生きることと死んでいることはどう違う?現役医師が描く高齢者医療のリアル

紙屋ふじさき記念館 春霞の小箱

紙の持つ手触りにほっとする。『活版印刷三日月堂』の著者による絆の物語。

永遠の昨日

榎田尤利の名作BL、大改稿の上待望の文庫化!ピュアで切ない、白の恋物語

警視庁アウトサイダー3

元マル暴とエース刑事が相棒に? 新感覚・警察小説、シリーズ第3弾!

TRACE 東京駅おもてうら交番・堀北恵平 

時代を超えて発生する猟奇殺人……その真相とは?物語はクライマックスへ。

警視庁SM班III スリーパー

新宿二大組織の構成員が次々に殺される! 抗争か、伝説の殺し屋の仕業か。

呪護

高校生の傷害事件に隠された真実とは。 常識破りの警察小説!

高校事変 XII 

激動の最終章――日本の運命をも左右する最後の戦い!

水槽の中 

友情も恋愛も勉強も将来もすべて。誰にでもある、特別な高校2年生の1年間

本からはじまる物語

1話5分でわくわくできる、本にまつわる18のストーリー。

いきたくないのに出かけていく

旅する作家の旅エッセイ第2弾!角田光代が旅先で出会う日常と非日常を綴る

コメント

タイトルとURLをコピーしました