諦めきれなかったので、キャリカレで「メンタル心理カウンセラー」の資格を取得しました。

資格・講座

あなたには何か話せる資格はありますか?

おうち時間が増えた今、興味のあったこと等の勉強をするにはもってこいですよね。

私はキャリカレで「メンタル心理カウンセラー」の資格を取得しました。

ブログのサイトにお得に講座を受けられる情報を載せているので、最後まで見ていただけると嬉しいです。

資格取得までの流れ

◎届いたテキストを読んで勉強

・心理学基礎概論

「理想のカウンセラー」になるために

ここでは、自分のことを知るために心理テストを5つ行います。

カウンセラーを続けていくには自分の気持ちを知り、ストレスフリーでいうことが大切。

今、自分の抱えているストレスや、自分の思考傾向なんかを知ることができます。

まず自分を知るという発想に驚きました。カリキュラムに入ってることはとてもありがたかったです。

心理学の歴史と心について

心理学歴史→フロイト、ユング、ロジャース、森田正馬、吉本伊信を学びます。

人の心とはなにかという心理学という学問について考え学びます。

歴史というと、とても難しく感じませんか?

私は、学生時代歴史の授業が苦手だったのですが、このテキストは図が多く理解しやすかったです。

日常生活に役立つ心理学

人間の欲求や、行動をするための動機、など役立つ心理学を学べます。

コラムでは恋愛心理学についても少し載っています。

▶第1回添削問題を提出

・カウンセリング理論

カウンセリングとは

カウンセリング時に注意すること、クライエントとの関係について、カウンセラーとして守るべきルールについて学ぶことができます

カウンセラーになる方は心優しい人が多く、断ることが苦手な人もいると思うのですが、もしものときの対策もきちんと載っていて安心しました。

カウンセリングの流れについて

カウンセリングをする際の流れを学びます。

中でも、カウンセラーの依存、クライエントの依存については知っておいた方がいいと思います。

カウンセリングの方法やかかる日数は様々ですが、大きな流れをここで学ぶことができました。

次にすべきことがわかるだけで、カウンセラー自身が次にすべきことが見えている状態が作れるのだと思います。

来談者中心療法を学ぶ

心理療法にはたくさんの方法があります。そのなかでも多くの人に対応できる来談者療法について学びます。

映像 メンタル心理 vol1・2

▶第2回添削問題提出

・カウンセリング実践

ルールを守るための対処法

カウンセリングの時間を守るために、想定外のことが起きた際の対処法を学びます。

ここも、断ることが苦手な方なんかは勉強しておかなければならない点だと思います。

クライエントと良い関係を築く方法

話しやすい環境や、信頼関係を構築していくことは必要不可欠です。そのために何をしたらいいのかを学ぶことができます。

▶第3回添削問題提出

・開業サポートBOOK

開業方法

カウンセラーのワークスタイルの事例を5つ知ることができます。まずは自分にあった開業スタイルを見つけます。

そこからは、すべきことが順番に書いてあるのでひとつひとつ丁寧に計画を立てていきます。

私は開業していないのですが、開業の流れまで勉強できるのはとてもありがたかったです。

この流れを見ると自分がどんなスタイルでどんなカウンセラーになりたいのかというのを、より詳しく考えることができます。

実際の流れを見ながら想像することは夢に1歩近づくために大切なことだと思います。

▶第4回添削問題提出

すべての添削問題を提出すると、JADP受験資格取得できます◎!

質問もできるし、サポートもあります✨

カウンセラーとしてもっと勉強したい方は、その後もメールで講座やオンライン講座などの情報が来るので興味があるものに参加できます。

私は、心理検査実践講座というものが気になったので2021年8月3日現在、勉強中です。

なぜ資格を取得したのか

将来の夢

私の高校の進路を決めるときの将来の夢は「カウンセラー」になることでした。

結果的に私は、それには関係のない進路に進むことになりました。

理由は、担任の先生と親に止められたこと。

私の性格では無理なのではないかと言われたのです。

初めて「優しい」という私の印象がマイナスに働いた瞬間だと思います。

それでも諦められなかった

その後は、私のやりたいことはカウンセラーにこだわらなくてもできると思っていました。

ココナラ等で悩み相談を受けたいと思い、ネットで調べていたところ、相談をしたい人はカウンセラーの資格を持っていたほうが安心というリアルな声を聴きました。

カウンセラーにならなくても、資格があることで相手の心を少しでも安心させることができるならと思い取得することを決めました。

カウンセラーにこだわらない理由

私の夢は確かに「カウンセラー」でした。

でも今は、その形にとらわれていません。

「気軽に悩み相談できる人になりたい」というのが今の夢です。

誰かのために…。それはもちろんありますが、それが私の生きる力になる。

結局、自分のためです。

なので精神病だけでなく、いろんなことを勉強して、相談だけでなく趣味の話などを気軽にできる存在になりたいと思っています。

キャリカレには心理系の資格がたくさんあります。まだまだ私は勉強し続けるつもりです。

夢がカタチを変えて、その夢を叶えるための1歩を進むことができました😄

アンバサダー限定特別紹介プログラム 専用CPコードの利用方法 | MANABeeYA(マナビーヤ)
STEP1:講座の確認 キャリカレHPにて【受講お申し込み】をクリックしていただくと全講座一覧が表示されます。 STEP2:講座の選択 ご希望の講座にチェックを入れて、【次へ】をクリックしてください。 STEP3:申し込 …

CPコード(クーポン):amb1Mm0

コメント

タイトルとURLをコピーしました